NGOエクマットラについて

エクマットラとは、ベンガル語で「みんなが共有できる一本の線」という意味。

経済的、社会的格差がとても大きい国、バングラデシュ。その格差のあいだに架け橋をかけたいとの想いからエク(ひとつの)マットラ(皆が共有する線)と名づけました。

エクマットラは、青空教室やシェルターホームの運営などストリートチルドレンに対する支援と、映画制作等のメディアを通じた啓発活動、の2つを軸に活動を行うバングラデシュの民間活動団体です。2009 年より映画「アリ地獄のような街」の上映キャンペーンを国内外で行い、2010 年にストリートチルドレンの自立支援センター「エクマットラアカデミー」設立を目指しています。

詳しくは、オフィシャルサイトのエクマットラとはへ。

※エクマットラへの直接寄付は、以下口座までお願いいたします。

三井住友 あざみ野支店
普通口座6660026
エクマットラ ダイヒョウ ワタナベヒロキ

振り込み後、お手数ですが、お問い合わせフォームから
ご連絡頂けますと助かります。